叔母

叔母

叔母に、今年83才になる人が居ます。

仲がいい、大好きなオバ様なのです。

昔は大病も何度かしましたし、長生きはしないだろうと覚悟はしていました。

病の縁から生還し、考えたのでしょう。

「健康で死にたい。」と、タバコも止め、健康に留意する生活を始めたのが20年ほど前。

60才を過ぎた頃でした。

「よくぞここまで生きたから、これからは余力の人生よ。迷惑かけないように健康で死ぬわ。」

そう言ったのでした。

もともとキャリアウーマンで、バリバリの独身貴族。

若いときはその生活を満喫したと思います。

退職したときに選んだ人生の終わり方はその、「健康で、人に迷惑をかけず。」というものでした。

それからというのも、食べ物にも気を使い、運動もする。

お稽古事は、その運動もさることながら、知的に刺激するようなものもチョイスし、毎日を忙しく暮らしています。

ふと考えました。

私より長生きするんじゃないのか?この人は。。。と。

私が看とってもらうことになるのじゃないかい?

想像しました。

病院で私が、「ゴメンな、予定通りじゃなくって。」と叔母に謝りながら、息を引き取る。

叔母が「あああ、そんな!」と号泣。

こりゃいかん!!!

それは叔母がかわいそすぎる!

長生きをするということは、身内のことも友達のことも、見送って見送って涙も枯れても、また見送って、枯れたはずの涙がまた流れてと、そんな繰り返しです。

その上逆縁は、かわいそすぎる。

ああ、ちょっとは留意しないとイカンなぁと。

というものの、さてなにから始めたらいいのでしょう。

ウォーキング?

いやぁ。。。。まだ暑いからなぁ。。。

ジム?

ちょっと遠いんじゃないかい?

出来ない言い訳ばかりが浮かんできます。

結局、したくないんでしょうね。

だんだん健康すぎる叔母に腹が立ってきました。

100まで平気で長生きしそうな勢いです。

100まで生きられたんじゃ、確実に私のほうが先の気がします。

「チョット相談なんだけど」と電話をかけました。

「お願いだから、あと10年ぐらいで片付いてくれないかな。それじゃないと私のほうが先にいきそうだよ。」

自分自信を高める努力をするよりも、相手を低めるよう誘導するほうが楽だと気がついたのです。

ええ、性格は悪いです!

「んまっ!この子ったら!」と叔母は大笑いをしました。

いやいや、あたしゃ少し本気だよと思いつつも、その朗らかな笑い声を聞くと、やっぱり安心するのです。

脱毛 神戸脱毛 埼玉

占いにハマリかけっている私

先日タロット占いを初めてしてもらいました。

私自身、基本的に占ってもらった経験が無いのですが、友人が占いを習いに行っているので「良かったらやってみない?無料だよ」と声をかけてくれたのです。

無料ならぜひに!という事でお願いしたのです。

だって占いって一般的には高いですよねぇ。

前に雑誌で書いてあったのはどんな占い方法かは知らないのですが、なんと30分で5000円。すごく高いですよね?

そこで本当に未来が予測できたりしたら安いものかもしれませんが、実際には高いですよね?と感じるのは私が占いに頼らない人間だからなのでしょうか?

今回は私自身の転職について聞いてみました。

私は今の仕事は好きですし、特に問題はないと思っているのですがいつかは転職してスキルアップしたいな、と思っていたのです。

漠然としていますが、その事について聞いてみたのです。

と言っても私にとってタロットカード占いは初めてだったのでドキドキしますね。

「転職は無理」って言われるとまた凹みそうだし。

実際に占いが始まると、開かれるカードの意味が分らないのですが、分らないなりに

「この意味ってなに?」と気になるものですね。

とりあえず私自身の転職については「数年後なら可能」とのことでした。

理由は「現在は自分の中でまだ転職という事が漠然としている、数年の間に自分の中で本格的に転職についての方向性が見えてくる」との事でした。

正直「えー!私の現状そのままじゃないの!」とビックリしました。

まさか、そこまで的確に分るとは思いませんでした。

転職の結果がドンピシャだったために急に占いに興味が出てきた私は

現在付き合っている彼との結婚について聞いてみたのです。

実は彼は全く私と結婚する気がなさそうなのが気になっていたのです。

すると占い結果は・・・

「彼は結婚したい、したくないではなく、あなたの気持ちが分らずに困っている。

自分は本当にあなたから好かれているのか?が分らないから結婚は考えられないだけ。

本当にあなたが彼と結婚したいと思うのでれば、自分から気持ちをシッカリと伝えるべき」と。

まさかの結果だったのですが、私自身あまり感情表現が苦手なために、そのようなこともあるかな?と思いました。

占いって今まで興味がなかったですが、こうやって実際に体感してみると女性が占いにハマル理由が分りました。

また友達に占ってもらっちゃうかも、です。